パソコン初心者がMacBookを使って感じたメリット・デメリット【体験談】

MacBook メリット・デメリット 役立つ小ネタ
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

新しいノートパソコンを買う時、MacBookを検討している人も多いと思います。

でもパソコン初心者だったり、ずっとWindowsで慣れている人がMacBookを買うときは勇気がいるもの…。

  • パソコン初心者でもMacBook買って大丈夫?
  • 高い買い物だし極力失敗したくない!

こう思う人も多いでしょう。

この記事ではパソコン初心者がMacBookを使って感じたメリット・デメリットとして筆者の体験談を交えながらお伝えします。

ブログはしていますが根本的に『ITオンチ』のパソコン初心者です。

結論、MacBookを買う時は本当に必要かどうかを考えることに尽きます。高価な品物ですがパソコン初心者でも慣れてくれば使いやすく感じますし、iPhoneユーザーならとても便利ですよ。

詳しくは後述しますが、MacBook購入の際にお役に立てれば嬉しいです。

スポンサーリンク

MacBookを買った筆者について

筆者は仕事でパソコンは使うことがなく、学校の授業でもほとんどパソコンの使い方を習っていませんでした。(自分の学生時代はパソコンの授業は皆無…)

2021年にブログを始めた時はワードやエクセルを少し使える程度の知識しかありませんでした。

MacBookを買ったのは2023年4月です。当時はNECの中古パソコンでブログの作業していましたが壊れてしまい、買い替えるならMacがおすすめとブログ仲間から勧められ購入しました。

MacBook Air、Amazonで購入し値段は16万円。

筆者がどのくらいパソコン初心者かというと、

  • タイピングがかなり遅い(タッチタイピングはできない)
  • ブログ以外はいまだにワードとエクセルが少し使える程度
  • Yahoo!かChrome(検索)とYouTube・麻雀のゲームしか使わない
  • プログラミングや動画編集は全くできない

ブログを始める前は年賀状でしかパソコンを使っておらず、典型的な『ITオンチ』です。

スポンサーリンク

メリット

パソコン初心者の筆者がMacBookを使い始めて感じたメリットは以下の通りです。

  • やる気が出る
  • iPhoneとの連携が便利
  • 外での作業がしやすい

やる気が出る

MacBookは高価な品物です。値段に見合ったことをしようと手に入った瞬間は「頑張ろう!」という気分になります!

そして、デザインがカッコいい!!

何もしていないのに、なぜかデキる人になった気分がしてテンションが上がります。

街中で見かけるMacで作業している人ってカッコよく見えたりしませんか?

自分がその人たちと同じになった感じがしてやる気が出てきます。

iPhoneとの連携が便利

使っているスマホがiPhoneならMacBookと連携ができて便利です。

スマホで撮った写真をパソコンに映すなど、ちょっとした手間がほぼなくなります。

筆者はiPhoneで撮った写真をブログで使うためにパソコンに送る必要がありました。ですがMacBookにすると送る手間がなくなり、とても便利になっています。

外で作業がしやすい

MacBookは軽くて持ち運びに便利で、外での作業がしやすいです

カフェや電車の指定席でも気軽に作業できます。

トラックパッドも優秀で、マウスがなくてもストレスなく作業が可能。

そして外で作業すると誘惑が少ないので集中できます。

スポンサーリンク

デメリット

MacBookを使い始めて感じたデメリットはこちらです。パソコン初心者だから感じた部分かもしれません。

  • 使いこなせていない
  • 値段が高い
  • Windowsとの違いに戸惑う

使いこなせていない

はっきり言って、筆者のようなパソコン初心者ではMacBookを使いこなせていません

使っているのはブログ作成・YouTube・麻雀のゲームのみで、ほとんどの機能を使っておらず、宝の持ち腐れのようなものです。

もっと使った方がいいとは思うのですが、使い方を勉強するのが億劫で…。

何か色々できそうなのでチャレンジしてみたい気持ちはありますが、先送りにしているのが現状です。

値段が高い

MacBookは値段が高いです。それだけ高性能なのは間違い無いのでしょうが、値段に見合うだけのことが自分にできるのかがネックになるでしょう。

例えば毎日MacBookを使って何時間もプログラミングや動画編集の仕事をするなら価値があると思いますが、筆者のようにたまにブログを書くだけなら他のパソコンでも良かったかなと思ってしまいます。

さらに本体で16万円したのに、マウスやUSBのコネクタ・本体のケースなど、付属品も買うとなればさらに出費が…

値段に見合った活躍を自分ができるかどうかは「?」と言わざるを得ません。

Windowsとの違いに戸惑う

Windowsに慣れている人は使い方に戸惑うでしょう。

パソコン初心者の方なら尚更です。初期設定から「どうしたらいいの」となるでしょう。

購入した状態ではマウスが入っておらず、トラックパッドに左右のクリックがないので、筆者は「どうやってクリックすればいい?」と戸惑いました。

デスクトップの画面も違うし、買ってすぐのときはYouTubeの動画で使い方を勉強しました。

スポンサーリンク

筆者と同じパソコン初心者へのアドバイス

MacBookは高性能で動きもスムーズ、zoomなどで使うカメラもキレイに映ります。

スタイリッシュなデザインで持ち運びに便利だし、オシャレでカッコいいという良さは間違いないです。

それでもMacBookを買う際は、本当にMacBookが必要かを考えたほうがいいでしょう。

高性能ではありますが使うことがないなら意味がありません。

筆者はブログを書く目的で新しいノートパソコンを探していました。ブログ仲間の勧めでMacBookを買いましたが、ブログだけなら違うもので良かったかなと思っています。

ただMacBookは他のノートパソコンに比べてリセールバリューがいいので、買ってから違うなと思うなら売るのもアリかもしれません。

筆者は最初使えなければ売ろうと思っていましたが、MacBookに慣れてくると、サクサク動く性能とiPhoneの連携が楽になり使い続けています。ちなみに慣れるとMacBookがとても使いやすくなってきます

スポンサーリンク

まとめ

パソコン初心者の筆者が感じたMacBookのメリット・デメリットをお伝えしました。

メリット
  • やる気が出る
    高価な品物&カッコいいデザインで気分が上がる
  • iPhoneとの連携が便利
    スマホがiPhoneなら写真など送るのが楽になる
  • 外での作業がしやすい
    持ち運びやすくカフェや電車でも作業しやすい
デメリット
  • 使いこなせていない
    機能はたくさんあるのにほとんど使っていない
  • 値段が高い
    付属品も必要になる場合も多く出費が増える
  • Windowsとの違いに戸惑う
    慣れるまでは使いづらい

パソコン初心者がMacBookを買うのは勇気がいると思います。

もし一台目となら尚更です。

高価な物ですが慣れてくれば使いやすいですし、本当に必要だと判断すれば買えばいいと思います。

特にiPhoneを使っている方ならおすすめですし、実際に使ってみないとわからない部分もありますから…。

パソコン初心者の筆者がMacBookを購入した決め手に「悩む理由が値段なら買え、買う理由が値段なら止めておけ」という言葉の影響もあります。

まだまだMacBookを使いこなせていませんが、筆者は買って正解だったと思っています。

この記事がMacBook購入の際に役立てれば嬉しいです。

今回は以上です。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
この記事を書いた人
ピロリ

筋トレ歴5年以上・麻雀歴20年以上のアラフォーサラリーマン。関西在住。世知辛い社会を生き抜く傍ら2児の父としても奮闘中。筋トレと麻雀(Mリーグ)関係が中心ですが、ちょっと役に立つような情報も紹介しています。Mリーグはパイレーツ推し。少年野球ではお父さんコーチとしてお手伝い。

ピロリをフォローする
PVアクセスランキング にほんブログ村
役立つ小ネタ
スポンサーリンク
シェアする
メンピンブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました