筋トレ中にマウスピースはした方がいい?効果とおすすめを紹介!

筋トレ マウスピース 筋トレ&ボディメイク
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

筋トレ中、歯を食いしばって限界まで追い込む人も多いでしょう。筋肉の成長のため限界ギリギリまで頑張るのはいいことですよね。ただこんな経験はありませんか?

  • 食いしばっていると歯が欠けた
  • 筋トレ後に顎がおかしくなった

こんな経験をされた方は筋トレ中にマウスピースの装着をおすすめします。

ジムで筋トレ中にマウスピースを使っている人を見て「自分も使ってみようかな」っと思っている方もいるかもしれませんね。

この記事では筋トレ中にマウスピースはした方がいいのか筋トレ中にマウスピースをつける効果とおすすめのマウスピースを紹介します。

筆者も筋トレ中にマウスピースを使っています

この記事を読めばなぜマウスピースをつけるのか自分はマウスピースを使うべきなのかマウスピースを使う注意点がわかりますよ。

スポンサーリンク

筋トレ中にマウスピースはした方がいい?

筋トレ中に使うマウスピース
筋トレ中に使うマウスピース

筋トレ中にマウスピースはした方がいいのか…、結論からいうと筋トレ中に歯を食いしばる人はマウスピースを使った方がいいです。

マウスピースは歯や顎の保護が第一の目的になりますから「筋トレ中に歯が欠けてしまった」「筋トレ後はなぜか噛み合わせがおかしい…」そんな経験を一度でもしたことがあるならマウスピースを使うことをおすすめします。

逆を言えばトレーニング中に歯を食いしばることがない人に、マウスピースの必要性はそこまでないでしょう。ですが自分では意識をしていなくても瞬間的に食いしばっている人も多ので、今後の予防するために装着することもアリだと言えます。

筋トレ後に噛み合わせがおかしくなった経験があり使うようになりました

スポンサーリンク

筋トレにおけるマウスピースの効果

筋トレにおけるマウスピースの効果は以下の通りです。

  • 歯や顎の保護
  • パフォーマンス向上の期待

歯や顎の保護

マウスピースを装着することで一番期待できるのは歯や顎の保護です。トレーニング中に歯を食いしばることで歯が欠けたり・すり減ったりする可能性があります。当たり前ですが、欠けた歯やすり減った部分をトレーニングで再生することはできません。マウスピースを装着することで歯を守ることになります。

顎に関しても同様です。歯を食いしばることにより顎に力が入ります。トレーニング後に顎が痛くなったりして食事がしにくくなる恐れも…。(筆者はトレ後に顎が痛くなった経験アリです)マウスピースを装着することにより軽減される効果もあります。

マウスピースを装着することで歯を傷つけなくなるというメンタル面での安心感も得ることができます。

マウスピースを使ってから顎の痛みは極端に減りました

パフォーマンス向上の期待

瞬間的に大きな力を入れる筋トレにおいてマウスピースの装着でパフォーマンス向上に期待ができます。歯を食いしばってトレーニングする人にとってはマウスピースをつけることで思い切り食いしばることができ、集中力やバランス力のアップにつながります

筋トレは限界ギリギリまで行うことで最大限の成果を得られます。「もう無理…」と思った段階から、歯を食いしばってさらに自分を追い込むことが筋トレには重要です。極限まで追い込む手助けとなるのがマウスピースの装着といえるでしょう。

スポンサーリンク

マウスピースを使う際の注意点

筋トレでマウスピースを使う際の注意点はこちらです。

  • 慣れないと気持ち悪く感じる
  • 手入れが面倒
  • すぐ使わなくなる可能性も

慣れないと気持ち悪く感じる

口にマウスピースを入れてトレーニングしますから装着することに慣れていないと気持ち悪く感じる人もいます。何度も使っていくうちに慣れてきますが、最初は違和感がある方も多いでしょう。筆者も最初は違和感があり気持ち悪くなりました。そのままトレーニングを続けていると吐き気を感じたこともあります。

ラグビーや格闘技経験者の方なら心配することもないでしょうが、マウスピースをつけたことがないという方は注意が必要です。

手入れが面倒

マウスピースは口に入れるため定期的にお手入れをしないと不衛生です。手入れが面倒に感じる人も多いでしょう。そのまま気にせず使う人もいるでしょうが、たまには洗って乾かして手入れした方が気持ちよく使うことができます。

筋トレ後に洗ったりするのは正直めんどくさい

すぐ使わなくなる可能性も

「買ったはいいけど自分には合わなかった」
「慣れると思ったけど気持ち悪さが無くならない」
「歯を食いしばらなくなった」

こんな理由からすぐにマウスピースを使わなくなる人もいます。そこまで高価な物ではありませんが、マウスピースは使う機会が限定されるため、購入する前に注意しておいた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

筋トレにおすすめのマウスピース

ここからは筋トレにおすすめのマウスピースを紹介します。お試しで買うなら安価なもの、好きなブランドがあるならそのメーカーのものを選ぶのがいいでしょう。

筆者が使っているマウスピースです。お湯で温めて自分の歯型をとるだけで簡単に成型することができます。少し分厚いですが、値段と2個入りということでこちらを購入しました。最初は違和感がありましたが、使い始めて1ヶ月もしないぐらいで慣れてきました。

初めてのマウスピースでお試しに買ってずっと使っています

スポーツブランド「ミズノ」が販売しているマウスピースです。こちらもお湯で温めて自分の歯形を成形することができます。専用のケースが付いていて半透明なタイプです。専用のケースがかっこいいので出す時に気分が上がります。スポーツブランドが好きな方向け。

「最上級のフィット感・薄さを追求したプレミアムモデル」をコンセプトに作られたマウスピース。少し短い設計になっていて嘔吐感が出にくい形状です。カラーバリエーションも豊富で好みの色が見つかるでしょう。ケースは別売りになっています。

筋トレ好きが愛するブランド「アンダーアーマー」もマウスピースを販売しています。こちらはスポーツ用のマウスガードとなっていますが、ジムで使っているウエアと合わせたい方はこちらを選ぶのもいいでしょう。ケースは別売りです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は筋トレ中に使うマウスピースについて、効果と注意点・おすすめのマウスピースをお伝えしました。この記事のまとめです。

まとめ
  • 筋トレ中に歯を食いしばる人はマウスピースを使った方がいい。
  • マウスピースは歯や顎の保護、集中力アップによるパフォーマンスの向上に効果あり。
  • 慣れないと気持ち悪く感じたり、手入れが面倒に感じる。
  • お試しなら安価なもの、好きなブランドがあるならそちらがおすすめ。

筋トレにマウスピースが必要かは人によるというのが正直なところですが、歯の保護のために装着するのはいいことだと思います。

筋トレ中に歯を食いしばることは無意識のうちにする人がほとんどです。大切な歯が欠けたり・すり減ったりする前に装着を検討してみてもいいかもしれません。

今回は以上です。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
この記事を書いた人
ピロリ

筋トレ歴5年以上・麻雀歴20年以上のアラフォーサラリーマン。関西在住。世知辛い社会を生き抜く傍ら2児の父としても奮闘中。筋トレと麻雀(Mリーグ)関係が中心ですが、ちょっと役に立つような情報も紹介しています。Mリーグはパイレーツ推し。少年野球ではお父さんコーチとしてお手伝い。

ピロリをフォローする
PVアクセスランキング にほんブログ村
筋トレ&ボディメイク
スポンサーリンク
シェアする
メンピンブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました