レンズリストをレビュー。ブルーライトカットで話題【値段と評判は】【コンタクトレンズ】

役立つ小ネタ
スポンサーリンク

どーも!コンタクト愛用歴20年以上のピロリです。

コンタクトを使っているみなさんは、何を基準にレンズを選んでいますか?昔からずっと同じ種類を使っていたりしませんか?

今、コンタクトレンズはインターネットで安く買えるようになっていますよ。

今回の記事は、ネットで買える話題のコンタクトレンズ・レンズリストをレビューしていきます!

レンズリストは低価格、しかもブルーライトカットの特許を取得したレンズを販売しています。

日頃からコンタクトを使っている方は、ぜひ今回の記事を読んでみてください。

ピロリ
ピロリ

僕はブログ仲間のまる。さんからレンズリストを教えてもらいました。

まる。さん
まる。さん

私もレンズリストを使っています。

まる。さんのレンズリストのレビュー記事はこちらです。オシャレで読みやすい記事ですよ。

通販で激安メガネを買った記事もあります。よろしければそちらも読んでみてください。⇒通販でメガネを買うのはアリ?激安通販メガネを買ってみた

今回の記事はこちらの方に向けて書いています。

  • 値段の安いコンタクトレンズを探している方
  • ブルーライトカットのコンタクトレンズに興味がある方
  • コンタクトレンズを違う物に変えようか考えている方
スポンサーリンク

レンズリストとは

レンズリストは関西(大阪)を中心に店舗を展開するコンタクトレンズの専門店です。2021年11月15日に心斎橋店・ekimoなんば店・梅田店がグランドオープンしました。

イメージモデルで香取慎吾さんが起用され、TVCMも放送されています。

レンズリストの特徴は下記のとおりです。

  • メーカー直営だからできる低価格。
  • ブルーライトをカットできるレンズ。
  • 処方箋なしですぐに購入できる。
  • 店舗で全カラーのレンズが試着できる。
  • 13時までの注文は即日発送。
  • コンタクトレンズは1箱から全国送料無料。

特にブルーライトカットは瞳を守る新技術で、レンズリストが特許を取得してます。

なんと価格は1箱1,000円!(税込1,100円)

会員登録が必要・4箱セットで購入時の値段で、1DAYなら30枚入り2WEEKなら6枚入りです。

ピロリ
ピロリ

左右2箱の4箱まとめ買いで、税込み4,400円。

枚数を考えると、2WEEKなら大体6ヶ月で4,400円の低価格。

馬男
馬男

便利なコンタクトレンズ定期便もあり。

サークルレンズも商品にラインナップされており、こちらもブルーライトカットになっています。

さらに先着5万人、レンズリストオープン記念<初回限定>クリアレンズ無料プレゼントも実施しています。

レンズリストについて詳しい内容は公式HPをご覧ください。⇒レンズリスト公式HP

スポンサーリンク

レンズリストをレビュー

ここからはレンズリストをレビューしていきます。

ピロリ
ピロリ

4箱まとめ買いで1DAYと2WEEKの2種類を購入しました。

外観

公式HPから注文し到着した様子です。

ポストに投函されると思っていたら、ポストに入らなかったようで家に直接配達されました。

箱の中には1DAYと2WEEKの2種類のコンタクトレンズ。他にチラシ等も入っています。

コンタクトが到着した時の箱

まずは1DAYの箱です。この中に30枚のレンズが入っています。ブルーライトカットと左上に表記されています。

1DAYのレンズが入っている箱

こちらは2WEEK。レンズが6枚入りで箱も小さめです。

2WEEKが入っている箱

蓋を開けると驚きの文字が書いています…。レンズが緑色??

蓋を開けて驚きの文字

コンタクトレンズが入っているのはこちらです。写真は1DAYの物。他のコンタクトレンズとほぼ同じですね。

コンタクトレンズが入っている容器

緑色のコンタクトレンズの写真です。緑色よりも黄色っぽく感じます

コンタクトレンズの写真

レンズの表側と裏側を写真に撮りました。まずは表側(正しい方)です。

表側(正しい方)の写真

続いて裏側(間違っている方)の写真です。裏表がわかりづらいです。

裏側(間違っている方)の写真

購入方法

レンズリストの購入方法は、公式HPから会員登録をして購入します。会員登録をしないと安くなりません。全国送料無料は嬉しいですね。

まとめ買いレンズの販売度数は下記の通りです。

クリア:±0.00

-0.50~-6.00(0.25単位)

-6.50~-12.00(0.50単位)

サークル:±0.00(度なし)

-0.50~-5.00(0.25単位)

-5.50~-10.00(0.50単位)

注意しないといけないことは、DIY(直径)が14.0㎜・BC(ベースカーブ)が8.7㎜しか選択肢がありません。

さらに乱視の度数を入力する欄がないので、乱視用にも対応していません。

購入前には必ず眼科で診察を受けて、自分の目に合うレンズなのかを確認してから購入しましょう!

メリット・デメリット

今回購入したまとめ買い4箱から、レンズリストのメリットデメリットをまとめてみました。

<メリット>

  • 値段が安い。
  • ブルーライトカットが嬉しい。

<デメリット>

  • レンズの度数がわからないと購入できない。
  • まとめ買いにはベースカーブが8.7㎜しかない。
  • 乱視用には対応されていない。
  • レンズの裏表がわかりにくい。

レンズリストを使った感想

レンズリストを使ってみた率直な感想は「全く問題なし」でした。

低価格のコンタクト、黄色のレンズで最初は不安でしたが、違和感もなく使えています。

ブルーライトカットの効果は体感ではまだわかりません。効果があるのだろうといった具合です。

以前は月額2,000円ほどのコンタクトレンズを使っていましたが、この使用感でこの値段なら、これからはレンズリストを使おうと思っています。

ピロリ
ピロリ

この値段なら1DAYと2WEEKの併用もいいよね。

馬男
馬男

花粉症のシーズンやお泊りのとき、1DAYは重宝するもんね。

レンズリストの評判

レンズリストの評判を調べてみました。

Twitterでの反応はいい評価が目立ちますね。

Amazonや楽天市場で購入できないので、☆の評価はわかりません。

レンズリストをレビューしたまとめ

今回はブルーライトカットで安いコンタクト、レンズリストをレビューしました。

毎日使うコンタクトにかかる費用は安い方が助かります。またスマホやパソコンを使うことが多い現代社会においてブルーライトをカットできるのは嬉しいことです。

コンタクトレンズを変えようか考えている方は、ぜひレンズリストも検討してみてください。

ちなみに今回レビューした内容は「まとめ買い4箱」を購入した内容です。

レンズリストには他にも注文方法があります。店舗に行けばお試しでレンズを装着することもできます。

詳しくは公式HPをご覧ください。⇒レンズリスト公式HP

最後になりますが、コンタクトを使う人は目に異常がなくても眼科の定期検査(3ヶ月に1回)を受けるように!

今回は以上です。

ポチッとして応援してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました