ど素人がブログを一年間やってきて感じたこと【現実・勘違い・ツラさ・弱さ】

ブログ一年間雑談・考察・おもしろ
スポンサーリンク

どーも!リベ大動画がキッカケでブログをスタートしたピロリです。

早いものでブログをスタートしてから一年が経過しました。

2021年6月14日、3時間以上かけて書いた短いプロフィールを、震えながら公開したのを今でも覚えています。

ブログの知識どころかパソコンの知識もほぼゼロの状態から始まったブログは、迷走に迷走を重ね今に至っています。

今回の記事はど素人の自分がブログを一年間やってきて感じたことを書いています。

まがいなりにも一年間ブログを続けてきましたが、この一年間は厳しくツラい日々の連続でした…。

感じてきたことを「現実」「勘違い」「ツラさ」「弱さ」として紹介します。

興味のある方は最後まで読んでいただきたいと思いますが、ネガティブな話が多めですのでご注意を。

ブログ開始6ヶ月の時点でも似たような記事を書いていますので、よろしければそちらもどうぞ。

スポンサーリンク

ど素人がブログを一年間やってきて感じたこと

自分の「できなさ」と「しぶとさ」を感じた一年でした。

行動することが大事と思い、知識もないまま何も考えず中古パソコンを購入し、テキトーな名前とブログタイトルをつけスタート…。

「サーバー?ドメイン??何それ???」

そんな人間がつけたテキトーな名前とブログタイトルは、YMYLにドンピシャだったようで、YMYLということが何のかを理解するまでも時間がかかりました。

記事を書くにもハチャメチャな日本語で、途中から何を書いているのかわからなくなる始末…。

仕事でパソコンを使うこともないので、タッチタイピングなんてできないし、一つの記事を書くのにかなりの時間がかかって睡眠時間と遊ぶ時間を削る毎日でした。

もっとできると思ってたのに…。
誰でもできるって聞いたのに…。
今までは何でもそれなりにできてきたのに…。

開設当初は自分のできなさを痛感しました。

がむしゃらに続けていると、たまに成果も出るようになりました。

アドセンスは8回目で合格。開始から3ヶ月のこと。

初のアフィリエイト成果は開始から5ヶ月でした。

成果は運良く自分が苦しい時に来てくれたので、これがなければ辞めていたかもしれません。

その後も「もうしんどいや…」と思うことは何度もありましたが、たまにくる成果の発生と仲間の存在のおかげで何とか踏ん張っています

自分よりも断然すごいと思っていた人が姿を見せなくなっていく中、ど素人の自分が残っているのは「しぶとさ」を感じています。

「できなさ」と「しぶとさ」はこれからも感じていくんだろうなと思っています。

スポンサーリンク

現実

まずは現実編です。

ブログをスタートして待っていたのは厳しい現実でした…。

書いても読んでもらえない

キーワードも考えずに、書きたいことを好きなように書いてりゃ検索で表示されることもないって、今なら少しはわかります。

それでも、

こんなに読んでもらえないものなのか…。
この記事を書くのに
何日も何時間もかけたのに…。
これでも一生懸命書いたのにな…。

書いても書いても読んでもらえない、厳しい現実にショックでした。

努力が結果に繋がらない

頑張ってる!

がむしゃらに頑張っています!

努力の仕方が間違えていると言われればそうかもしれないけど、それでも頑張っているんだから結果が欲しくなるのが人間です。

ブログのために寝る時間も遊ぶ時間も削ってるのに…。

そんな簡単に結果に繋がるワケもなく、グラフの伸びないサーチコンソールとリアルタイム0のアナリティクスを見て何度もため息をついた日々でした

収益が厳しい

ブログを始めたキッカケは稼ぎたいから

月6桁とは言いませんが、やっぱり少しは収益が欲しいです。

まぁ現実は甘くないですよね…。

やってはいないですけど、時給換算にするとおぞましい金額になるでしょう。

0→1が一番大変でそこを乗り切ればって聞いてたけど、1から先もすごく大変…。

一年間、全部のトータルで4桁に届きましたが、いつになったら手元に稼いだお金が来るのか…。

勘違い

次は勘違い編。

ブログを続けていると勘違いしていたことに気付きます…。

簡単に稼げると思っていた…

YouTubeの動画では「誰でも稼げるようになる」って聞いたんです。

『誰でもできる』=『簡単にできる』

と思っていた自分は、

『誰でも稼げる』=『簡単に稼げる』

と勘違いしていました…。

当たり前ですけど、簡単に稼げるとは誰も言ってません

みんな自分と同じ初心者…

誰でも最初は初心者。

だからみんな自分と同じ初心者…

そう思ってました。

…でも違うんですね。

  • ブログが初心者なだけで、パソコン知識や経験が豊富な方。
  • 違うところでブログを経験されていた方
  • web関係の仕事をしながらブログを始めた方。

初心者といえど、自分のように全くのど素人ばかりじゃないと後から気付きました。

スタート時点から自分は人より5歩も10歩も遅れていると気づいてショックでした…。

一年やればそれなりに…

まぁ一年もやればそれなりにできるようになっているだろう

そう思ってました。

…勘違いでしたね。

一年前から全く成長していないわけではないですが、

「HTML?CSS??何それ??」
「キーワード選定?
まだよくわからん…。」
「ドメパ?サイトスピード??とりあえず放置で…。」

一年経っても所詮そんなレベルです…。

ツラさ

ここからはツラさ編です。

この一年間、ツライことの連続でした…。

強みが見つからない

自分の強みが見つからない。

伝えたいと思うことはあっても、自分よりすごい人が先に記事にしている。

じゃあ何を書こう?
書けることはあるかな?

平凡なアラフォーサラリーマンに特にこれといった強みもなく、毎回どんな記事を書こうか悩んでいます。

これと言った強みがあればどれだけスムーズに書けるだろう…。

自分の強みがないツラさを感じました

どうしたら良いかわからない

  • 問題が起きた!
  • わからないことがある!
  • どう改善していこう??

だいたいどうしたら良いかわかりません

知識も経験もないので、どうしようと頭を抱えてばかり…。

グーグル先生を頼りに色々対処しようとしますが、時間はかかるしわからないまま諦めていることも多数…。

何をどうしたら良いのか?
そもそも自分はどうしたいのか?

わからないまま続けるしかない状態でした。

やる気が出ない

うまくいっている時はものすごくやる気が出ます

でも自分のブログはうまくいかない時の方がほとんどです。

さぁブログやるか!と思う前に、

なんかやる気でないし、一日ぐらいサボってもいっか…。
やる気ない時の記事なんてテキトーになるだけだし…。

「やる気のある時に頑張ろう!」と思うけど「お前いつやる気があるねん!?」ってぐらいやる気はなかなか出てきません…

弱さ

最後は弱さ編です。

一年間、己の弱さを嫌というほど感じました…。

すぐTwitterに逃げる

まずいとは思うんですけど、すぐにTwitter見ちゃうんですよね。

一度見始めると時間が溶けるようになくなる…。

「その時間があるなら記事を書け」って、わかってます!

でも気が付くとTwitter見ているんです…。

みんなのツイートが面白いし、リプも送りたいし、たまには自分もツイートしたいし…。

時にはフォロワーさんのすごさに自分の不甲斐なさを感じて、やる気がなくなってしまう時もあるけど。

それでもTwitterは楽しくて、みんな優しくて、居心地良くて…

記事を書かずに、すぐTwitterに逃げてました。

数字を気にする

数字が気になるんです。

無意味にアナリティクス・サーチコンソール・アドセンスの画面を何度も見たり、Twitterのフォロワー数を見たり、ドメパを調べてみたり…

そんなことを気にする暇があるなら記事を書け!

わかってはいるんですが、ちょっとでも数字が増えると嬉しくて…

数字で安心感が欲しいという弱さがありました…。

副業という甘え

どうせ副業だし

本業をしっかりしてるから収入はあるし、ブログはテキトーにやってても…。

正直、この甘い考えがありました。

こんな甘い考えで結果なんか出るわけないですね。

お金を稼ぐなんてそんな甘いもんじゃないです。

副業だからと言ってブログと真剣に向き合っていなかった弱さが、今の状況に繋がっていると思います。

だからといって、本業をおろそかにできないし…。
ブログにこれ以上の時間はあてられないし…。
たまには遊びたいし…。

すぐ自分を甘やかしてしまいます

続けることができた理由

これまでネガティブな話が続きましたが、一年ちゃんと続けてきたのも事実です。

ここまで続けることができた最大の理由は、家族の理解と協力です。

家族がブログに対してサポートしてくれるから続けることができました。

ブログをやることで家事を手伝う時間が減り、少なからず家族と喋る時間も減りました。

スタート当初は難色を見せていましたが、それでも文句も言わず、奥さんと子どもは、

「もう寝るからブログしてきていいよ。」
「こんなの書いてみたら?」

など、優しくサポートしてくれました。

いつかこの気持ちに結果で応えたい…、そんな気持ちでブログを書いています。

そして、ブログ仲間がいなければ続けることは絶対にできませんでした。

何度も心が折れそうになった時、助けてくれたのはフォロワーさんであるブログ仲間でした。

Twitterのリプやいいねでどれだけ励まされたことか…

「頑張っているのは自分ひとりじゃない」という気持ちに、何度も支えられました。

そして仲間より、友達という存在の人もいます。

アラフォーにもなって新しく友達ができるとは思ってなかった…

オンラインでお酒を飲んだり遊んだり、ブログを続けているのは仲間と楽しい時間を過ごしたいからと言っても良いぐらいです。

そして開始から一年を目前に、初めてオフ会を経験しました。

お会いしたのは、たじまるさんりすみんさん

実際に会って喋ると、本当に楽しい!!

楽しいだけじゃなく、

  • リアル世界でブログについて話せる喜び
  • 同じ悩みを抱えている人がいる安心感
  • どんなことでも相談できる嬉しさ

を感じました。

そして何より、またこれからも頑張ろうと思う気持ちになりました。

何年後かのオフ会で「昔はこんなことあったよね?」と振り返れるようになるのが、自分のちょっとした夢です。

たじまるさんのブログはこちら。
merihari メリハリつけて効率よく
レディースポケット

りすみんさんのブログはこちら。
LISTEN TO RISUMI リッスンミーブログ

あとは意地です。

  • 中途半端で諦めるわけにはいかない!
  • 使ったお金を回収するまでやめられない!
  • やっぱりあいつは辞めたか、なんて言われたくない!

ど素人のちんけなプライドが、今日も体をパソコンに向かわせてくれています

これから

二年目に突入したブログですが、これから先もやることは変わりません。

「ブログを書く!」

これしかないです。

ブロガーの端くれとして、ちょっとでも役に立つ記事・楽しんでもらえるような記事を一つでも多く書けるように続けていこうと思います。

結果はそのうちついてくる…。

甘い考えと言われても、仲間と楽しく続けられるならそれで良いです。

自分が死ぬ直前、

「あの頃、ブログやってて楽しかったなぁ。」

と思い返せるように、これからも続けていこうと思います。

今回は以上です。

ネガティブな記事でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました