『Mリーグ2021』マッチョ雀士の観戦記⑤(開催5日目)

Mリーグ観戦記

どーも!今日、新型コロナワクチン接種の1回目を受けてきたピロリです。

今回はMリーグ2021・開催5日目の観戦記です。

みなさんはMリーグ2021公式ガイドブックの予約はされましたか?

公式ガイドブックは11月6日の発売で予約受付中ですよ。

ピロリ
ピロリ

昨シーズンの公式ガイドブックもオールカラーで読みやすく、Mリーグファンなら読んでおきたい一冊でした。

予約がまだの方は、是非この機会に。

それでは今回もよろしくお願いします。

スポンサーリンク

10月11日(開催5日目)

今回の対戦カードは「KONAMI麻雀格闘俱楽部vs渋谷ABEMASvsセガサミーフェニックスvsTEAM雷電」です。

  • 実況 日吉 辰也
  • 解説 藤崎 智

今日の解説はなんと昨シーズンまでⅯリーガーだった藤崎さん!(*^▽^*)

藤崎さんは今シーズンからMリーグの公式解説になったんですね♬

藤崎さんは手に喋るのでメッチャ面白いって評判なんですよ。忍者・藤崎さんの解説が楽しみですね~。

しかも今日はマルチアングルのPPV(ペーパービュー)放送でも見られるとのこと!

こちらもどんな感じなのかワクワクですね。

ちなみにPPV放送はABEMAプレミアムなら0円で視聴できますよ。

僕は画面が足りなくなったので、テレビでABEMAを見るためにこちらを買っちゃいました。

ちょうど安くなっててラッキーでした。(≧▽≦)

第一試合

  • 東家 フェニックス・東城
  • 南家 アベマズ・松本
  • 西家 ファイトクラブ・寿人
  • 北家 雷電・本田

注目は新Мリーガーで最後の登場となった、ミスパーフェクト・東城選手。

この大舞台でしっかりと打って、チームにプラスポイントを持ち帰ることができるか.…。

試合開始!

東一局から親番・東城が先制リーチ!

これは幸先よく決まったかと思ったら、魔王・寿人が黙っちゃいませんでしたね。

鳴き仕掛けで追いかけて、寿人がアガリを決める。

東城からすれば出鼻をくじかれた感じで、逆に寿人は一気にエンジンがかかりましたね。

寿人が魔王の本領発揮!

裏3は乗せるし、両面のダブリーをやってくるし、他の3人からすればたまったもんじゃなかったですね。

そこに待ったをかけたのは、なんとデビュー戦の東城りお

入場シーンからフェニックスポーズを決めて入ってきて、見せ場はそこだけかと思ったら違いましたね。

南二局、親番が流れた東城が、リーチ・一発・ツモ・ドラ3・裏1の跳満を決める!!

「ひょっとしたら大大大逆転があるかも」と思った次の局も、リーチ・ツモ・ドラ3の満貫で魔王を猛追!

ピロリ
ピロリ

実況の日吉さんも言ってましたけど、東城さんも良い顔して打ってましたね~。

またファンが増えそうだ!笑

最後は寿人が逃げ切り、見事初戦のうっぷんを晴らし今シーズン・チーム初トップ!!

おめでとうございます!ちょっと魔王の目覚めが早いんじゃないですか。(^_^;)

2着は見せ場たっぷり、デビュー戦の東城。見事な2着と言える内容でしたね。

第二試合

  • 東家 ファイトクラブ・滝沢
  • 南家 雷電・萩原
  • 西家 アベマズ・日向
  • 北家 フェニックス・茅森

この試合の注目は、今シーズンちょっと変わった感がある雷電・萩原選手!!

今シーズンのハギーは本当にひと味違うのか、要注目です。

試合開始!

立ち上がりは静かな展開…。

まず抜け出したのは天才・茅森。東四局の親番で2,600オールを決めて、一本リード。

次の局、ハギー日向茅森の勝負手がぶつかる!!

日向が赤5ピンを掴んで、ハギーに12,000の放銃!!

昨シーズンまでのハギーならこういう状況でことごとく負けていたのに、やっぱり今シーズンは違う!

ピロリ
ピロリ

ちなみにこの局では珍しく茅森さんが怒った姿が見えましたね。

藤崎さんは怒ってないって言ってたけど、あれはオコでしたよ。笑

その後も、全員の手がぶつかりまくる!!

見応え抜群応援サポーターは手に汗握る展開!!

ひと味違うニューハギーに、天才・茅森が驚異の感性で襲い掛かる。

南二局一本場、ハギー親番の先制リーチに日向も追っかけリーチ。さらに茅森も勝負手を作って、追っかけリーチ!!

枚数は不利の茅森が、跳満をツモりあげトップに躍り出る。

ピロリ
ピロリ

ちなみに10月11日の第二試合は過去に近藤誠一選手が大三元を決めたこともあり、フェニックスには縁起のいい日なんですね。

解説の藤崎さんがMリーグデビューで、大三元をやられた日でもありましたね。笑

南三局は日向滝沢に魅了されましたね。

ハギーが今まで見たことがないような仕掛けからスタート。

ハギーの仕掛けに誰もが放銃と思った日向が鉄壁の守備を見せる。凄すぎる!

茅森のリーチに滝沢が三色を作って、追っかけリーチ!!

テンパイ崩して三色作り直してのリーチ。この人も凄い!

結果は滝沢がハギーのアガリ牌を掴んで放銃に終わったけど、この局はまさに名局でした!!見ていない人はぜひ見てほしい!!

特にこの局の日向選手の回避能力を見てほしいです!!僕には絶対無理でしたね。(◎_◎;)

オーラス、親番の茅森が4,000オールを決めて勝負あり。

見応えたっぷりの第二試合を制したのは、フェニックス・茅森選手!!

初戦の悔しさを晴らす、見事なトップでした。

ハギーは2着も勝負にこだわった結果で、やっぱり今シーズンは違う印象これは次の試合も楽しみです。

3着の滝沢選手は牌に恵まれなく地味な展開でしたね。

ラスの日向選手は見せ場がたっぷりありました。勝負に負けはしましたが、視聴者を唸らせる素晴らしい麻雀だったと思います。

開催5日目の感想

今回の対戦も盛り上がりましたね~。

特に第二試合は勝負手のぶつかり合い!!間違いなく名試合でしたよ。

まだ見ていない人は、ぜひABEMAプレミアムに加入して見てほしいです。

解説の藤崎さんもやっぱり面白かった!!ちょいちょい出してくるボケとか、上手に日吉さんにツッコむ所とか本当に好き!!

注目のPPV(ペーパービュー)放送は、お気に入りの選手がいると嬉しい機能ですよ。僕は普通の画面も見たいので視線が忙しかったですが、推しのパイレーツがいる時はPPVでしっかり応援したいと思います。

Mリーグ2021公式ガイドブックの予約がまだの人はぜひこちらから。

今回は以上です。

よろしければ"ポチッ"として応援していただければ嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました