投資失敗体験談 投資は〇〇でするな

役立つ小ネタ

こんにちは!老後の資金が心配で心配で仕方ないピロリです。

みなさんは、投資をしていますか?

ピロリ
ピロリ

僕は老後の資金問題解消ため、お小遣い稼ぎのため、投資をしています。

しかし投資にはリスクがつきもので、痛い目にあった事もあります。

今回は投資で失敗した体験談をお伝えしようと思います。

これから資産運用や投資を考えている方初めての投資で失敗したくない方に読んでいただき、ぜひ僕と同じ失敗をしないでいただきたいと思います。

最初にタイトルの結論です。

僕は「投資は義理人情でするな」という考えに至りました。

詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

なぜ義理人情で投資をしてはいけないのか

投資をしたときによく聞くフレーズで、
〇〇さんがおすすめしてたから
仲の良い友人が勧めてくれたから
みたいな話を聞きます。

ピロリ
ピロリ

僕もそうでしたが、〇〇さんや仲の良い友人が儲かる答えを教えてくれたと勘違いしちゃうんですよね~。

これはその人が良いと思ったことを教えてくれただけです。

投資に使う資産は一体誰のもので、使い道を決めるのは誰ですか?

流される前に、一度考えましょう。

責任は全て自分にある

投資にはリスクがつきもので、当然資産が減る事もあります

そのときの責任はもちろん全て自分にあります。

義理人情で投資をして資産が減ったとき、その人のせいになりがちです。

たとえ、どんな人から勧められても最終的には自分で判断して投資をしましょう。

勉強をしなくなる

投資は複雑で専門的な用語も多く、初心者にはわからないことだらけだと多いと思います。

そこで勉強し理解して、最後は自分で判断して投資するのが一番です。

ですが義理人情で「あの人が言うなら」とかあの人は信用できるから」という理由だけで投資をすると、何もわからないまま資産を減らすことになりかねません。

何もわからないまま資産が減っても大丈夫な人以外は、ちゃんと勉強し理解して自分で判断して投資をしましょう。

関係が悪くなる

義理人情で投資をし、失敗したのにその人との関係が良くなることはありません。

仮に成功したとしても、次・次・またその次…とやってずっと勝てることはありません。

未来は誰にもわからないのに負け無しで勝ち続けることは絶対に不可能す!

その人との関係を投資で悪くしないために、義理人情で投資をすることはやめましょう。

投資失敗体験談

ここからは具体的な僕の失敗体験談をお伝えします。

ピロリ
ピロリ

「こんなヤツはおらんやろ!」とツッコまれそうですが、僕は本当にこんな失敗をしました。泣

恥ずかしい限りですが、参考に読んでみてください。

体験談① 義弟に投資し大暴落

今から5年ほど前です。

当時まだちょうど株式投資を始めたばかりで、知識もほとんどありませんでした。

保有していた株は、自社の持ち株のみでした。

実家で家族が集まり、久しぶりに会った義弟と話をすると、仕事の話を熱心にしていました。

妹がお世話になっているし頑張っている義弟を応援する意味も込めて「君の会社の株を買ってみるわ」と購入しました

今思えばなぜそんな事を…。

買った直後から大暴落!!オーマイガーー!!

購入してから一度も買値より上がったことはありません…。

しかも義弟はその会社で頑張りすぎて精神病になり、退社をしたとのこと!

くぅ~、まさに踏んだり蹴ったり…。

金額的には25万円以上の損失…。

投資初心者には痛すぎました…。

体験談② 後輩の誘いで泥沼行き

こちらは1年ぐらい前の話です。

ようやく株式投資の知識がそれなりについてきました。

しかし!!

今回は全く知らない分野、仮想通貨に誘われたのです!

ビットコインぐらいしか自分は知らないのに、聞いたことのない銘柄の仮想通貨を、仲のいい後輩であるA君から勧められたのです。

A君
A君

ピロリさんは仮想通貨に興味はないですか?

自分は儲かっています。

ピロリさんも一緒にやりませんか?

ピロリ
ピロリ

でも仮想通貨ってよく知らんからな…。

大丈夫なん?

A君
A君

絶対に大丈夫かはわからないですけど、〇〇さんも誘ってて、〇〇さんも儲かってますよ。

ピロリ
ピロリ

う~ん、俺は前に失敗したことあるからな~。

A君
A君

今が底値だと思うんで、チャンスだと思っておすすめしたんですが…。

ピロリ
ピロリ

(仲の良い後輩からの誘いやし、断るのもな~)

…わかった。俺とA君の間やし、A君を信用して投資してみるわ

…またも何故こんなことを.…。

結果はまたしても大暴落!!オーマイガーーーーーー!!!

前回の反省を生かせず、同じ失敗をしてしまいました。

底値どころか購入から深い沼に入ったようです…。

投資して一年足らずで、一気に6分の1以下まで減りました…。

あれ以来Aくんはずっと平謝り、気まずい関係にならないようにはしていますが、お互い以前のような付き合いに戻るにはまだ時間がかかりそうです…。

はぁ~、俺はなんて押しに弱いんだ…。

体験から考えた反省点

ここからは2つの体験から考えた反省点です。

ここに書いて自分でも忘れないようにします!

勉強不足

原因は圧倒的な知識不足です。

自分に知識があれば間違いなく防げていました

投資先の企業の業績を確認もせず、どんな仮想通貨なのか調べもしないで投資するなんて、今考えればどうかしています。

お金をドブに捨てないようにするためには、勉強することが大切だと痛感しました。

人で投資していた

義弟だから、信用できる後輩だから…。

今考えれば全く投資の理由になりません

投資をする理由が「人」になっていて、根拠もない投資でうまくいくはずはありません。

自分でしっかり判断しなかった

結局自分で判断することができず、人任せにしていたことが最大の原因です。

投資はリスクがありすべて自己責任でしなくてはいけないとわかっていたつもりでしたが、大事なところで甘えが出ていました。

むしろ自分でしっかり判断さえしておけば、一回目の失敗で身に染みて二回目の失敗はなかったでしょう。

まとめ

  • 投資は義理人情でしてはいけない!
  • 自分で勉強し理解して、最終的な判断は必ず自分で行う!
  • 未来は誰にもわからない!相手が誰であっても正解を教えてくれているのではない!

いかがでしたか?

今回は僕の投資失敗談をお伝えしました。

投資の甘い話に誘われ、痛い目に合う人は多いです。

痛い目に合わないためにも、しっかり自分で勉強しましょう。

甘い話は要注意ですよ!

♬よ~く、考えよ~!〇〇は大事だよ~♬

今回は以上です。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました