【初心者向け】失敗しないジムの選び方 【継続できるか】

筋トレ&ボディメイク
スポンサーリンク

いよいよ夏が近づいてきましたね。

肌を露出する機会も増えてきて、ちょっとでもいい体で夏を迎えたいと思う人も多いでしょう。

ピロリ
ピロリ

実際、毎年この時期からジムに入会する人も多いです。

今回は初心者さんにおすすめ、失敗しないジムの選び方を解説していきたいと思います。

トレーニングのブームにより街にはジムがたくさんでき、どこを選んでいいかわからない失敗したくないと思っている人のために、経験談を交えて書いていきます。

この記事がきっかけでジムに通う人・トレーニングを始める人が増えると嬉しいです。

先に結論です。

失敗しないジムの選び方は、

  • 目標を決めてからジムを選ぶ!
  • 「場所」に重点を置く!
  • 「継続できるか」が最大のポイント!

順番に解説していきます。

スポンサーリンク

目標を明確にする

まずジムを選ぶ前に、自分がどうなりたいかをしっかりと決めましょう

ジムを選ぶ前に目標を決めておかないと、目的と違ったジムに入会してしまったり、ジムに行かなくてもできるのにわざわざジム代を払うことになったりします。

あくまでジムに入会するのは、自分の理想的な体になるためです。

シックスパックを作りたいのか、しっかり筋肉をつけたいのか、体力をつけたいのか、適度な汗をかく運動がしたいのか…

もちろん、ある程度やっていけば目標を変更してもいいですが、最初はきっちり目標を決めておきましょう。

全てを一気にすることはできません

一つの目標を決めて、自分の目標に合うジムを選ぶようにしましょう

最新のマシンが置いてあるジム、フリーウエイトが充実したジム、ランニングマシンが多いジム等。

同じように見えますがジムによって違うので、一度体験や見学をして選びましょう

いきなりジムに行くことに抵抗があるなら、オンラインでパーソナルトレーニングという手もあります。
自宅でマンツーマンでトレーニングを教えてもらえるのは初心者には魅力的ですね。

スポンサーリンク

ジムの選び方は「継続できるか」が最大のポイント

まず押さえておきたいのが、体はすぐに変わらないということです。

3ヵ月・半年・一年と長い時間をかけて、少しずつ理想の体に近づきます。

ジムに行くのは、自分のなりたい体に早くなりやすいからです。

自宅でのトレーニングで、自分の理想の体を作れている人もいます。

ジムに入ったからといって、そこで努力しなければ何も変わりません。

そして、努力を継続し少しずつ体は変わっていきます

大半の人はこの継続に挫折していきます。

そのことを考えると、ジム選びで一番重要なことは継続しやすいかどうかです。

そして継続しやすくするために、場所がとても重要です。

家や職場から近い場所通勤の途中にあるところがいいでしょう。

仕事終わりにトレーニングを頑張るつもりでも、離れた場所にあるとトレーニングの前にジムに行くことが面倒くさいと思ってしまいます。

最新設備の家から遠いジム・有名トレーナーさんがいる片道1時間のジム…

これらはよっぽど強い意志がないと長続きしないでしょう。

最新設備や有名トレーナーさんは魅力的ですが、最初に選ぶジムは家からできるだけ近いところをおすすめします。

値段や設備に惑わされず、自分の目標になるために継続できそうな場所を選んでください。

ちなみに、最初の3ヵ月は一番ジムを辞めていく人が多いタイミングです。

もっと言うと、ジムに入会してすぐに行かなくなる人が多いです。

「自分はやる気があるから関係ない」ではなく、自分もそうかもと思ってジムを選んだ方がいいでしょう。

ピロリ
ピロリ

ジムに入会したてのやる気をずっと保てる人は、ごくごく少数の人だと思います。

筋トレを継続させるコツについてはこちらの記事をどうぞ。
筋トレを継続させるコツ【挫折しないための対処法】

体験談

僕は最初の目標が「シックスパックになる」でした。

ジムではなく、自宅トレーニングからスタートしました。

ジムに行くのは抵抗があり、ずっと続ける自信が当時なかったからです。

そしてYouTubeを見て勉強しながら、一日20分程度のトレーニングを一か月ほどしていました。

だんだんトレーニングに慣れてきて、器具を使ったトレーニングの方が効率がいいと思い、ジムに行こうと決めました。

選んだジムは、市営のトレーニングルームです。

設備はかなり古く最低限の物しかないところで、利用者もお年寄りの方が多いところです。

ここを選んだ理由は、家から近いこととにかく安いことでした。

金額は月額ではなく、一回ごとにチケットを買うスタイルで、一回1時間200円で利用できました。

ここなら、「たとえ飽きても、いつでもやめられる」と思い通っていました。

ですが、そんなジムでも3ヵ月・半年と続けていくと体に変化が出てきます。

徐々にシックスパックが見えるようになったのです。

左から右へは市営のジムに通って半年でなりました。

結局、僕は市営のトレーニングルームに2年ほど通っていました。

古い設備でも見違える体に変わることができました。

ここでわかったのは、どこでトレーニングするかより、ちゃんと頑張って継続できるかが大事だということです。

ピロリ
ピロリ

体の変化が見えると、トレーニングも楽しくなりますよ。

今では、もっとトレーニングしたい・24時間空いているジムの方が行きやすいと思うようになり、月額のジムに通っています。

「市営のトレーニングルームより有名なジムの方がいいですか?」とよく聞かれますが、僕の答えはずっと同じです。

ちゃんとトレーニングを続けるなら、どこでも一緒だと思う。」と伝えています。

シックスパックの作り方については記事を書いています。
サラリーマンでも腹筋は割れる!シックスパックの作り方

最後に

  • しっかり目標を決めてから、目標に合うジムを選ぶ!
  • 長期的に通いやすい、「場所」に重点を置く!
  • 体はすぐに変わらない!選んだジムで「継続できるか」が最大のポイント!

今回は失敗しないジムの選び方を解説しました。

有名で魅力的なジムはたくさんありますが、ぜひトレーニングを継続できるジムを選ぶようにしてください。

時間はかかりますが、体は必ず変えられます!

この夏は無理でも、来年の夏を目指して頑張りましょう!

よろしければ"ポチッ"として応援してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました